奨学金制度とローン

ご存じない方もいるかもしれませんが、専門学校にも奨学金制度はあります。公的な奨学金制度のほか、専門学校が独自に用意している奨学金制度もあります。奨学金というと返済の負担が大きく支払えなくなった人が増加していることが問題視されており、長期間にわたり高額なお金を返し続けていくものと認識している人は多いでしょう。

たしかに、長年にわたり毎月一定額を返済していく奨学金があり、利子が発生するものもありますが、返済不要で利子が発生しない奨学金もあります。給付や貸与の条件は成績、公務員一次試験合格、家計、兄弟姉妹が同じ専門学校にいること、特定の資格取得などさまざまです。専門学校を選ぶ際にはどういう奨学金があるか、また基準を満たせるものはないか探してみることをおすすめします。

奨学金制度のほかには、提携教育ローンを用意している専門学校もあります。これは入学金、授業料、教材費といった、学校に支払う必要のあるお金を借りて、分割払いをしていくものです。利用金額はローンによって異なり、多くの場合は保護者が申し込み対象になっていますが、学生の連帯保証人に保護者がなる形で、学生まで申し込み対象に含まれているケースもあります。

奨学金制度では返済が不要なもの、金利が発生しないものもあるのに対し、ローンは返済が必要なのはもちろんのこと、金利も発生します。返済は自動振替などがあり、毎月決まった日に引き落としが行なわれることが多いです。

Copyright 専門学校に通って公務員の資格取得を目指す 2018
Tech Nerd theme designed by Siteturner